FC2ブログ

記事一覧

2段ブリンクペルーダ

デッキのことをここで書くのは何気に始めてですね。
あくまで日記カテゴリーレベルの話です。っと前置いて。

フェンリル、アルカイザー、ペルーダ、ヨルムン

初手パシモルorポポパシ

人獣のやりたいことができる!ユーティリティー、便利さ方面のデッキ。
やることは単純、アルカイザーinして必要ならフェンリルも使って、
ペルーダで相手の逃げ道を塞いで相手と強制的に殴り合いする。
フェンリルを飛び込みに使っていなければ、追撃可。
キルとればフェンリル離脱or更に追撃。

壁出現中にキル取れるなら、相手のフェンリルは壁で止まると思うので、
結構強引な一撃離脱ができます。

危険な飛び込みも、スキルがCDでなければヨルムン、アルカイザー、フェンリルのいずれかが生存できていれば、
逃げにも使えるので思い切りの良い飛び込みが可能。
あるいはタイムラグある分ちゃんと計算できるなら、早めのペルーダでもきちんと妨害できる。

絶対にタイマン勝てる相手に対しては、距離3000~3500前後が射程圏内。
(アルカイザーの発動が遅いので、マイナス500換算。数字の上では3500~4000が射程)

今まで全く使ったことなかったですが、ペルーダが兎に角便利。
これでもか!ってぐらい綺麗に決まります。
タワーギリギリでプレッシャーかけてる相手を後ろからヨルムンでタワー内に飛び込ませ、
ペルーダで蓋とか、色々な応用が効きます。してやったり感あります。

このデッキでMVPをあげるとしたら間違いなくペルーダです。
兎に角キルに絡む絡む。

まあ、レートの問題もあるので上位には通じないかも知れませんけどね。
あくまで50%レベルのノーマルの話ですヨ!
ただまあ、それぐらいのレートだとペルーダは9割5部綺麗に決まっていますね。

あまり意図してません・・・というか、そこまでしなくても十分過ぎる程キル取れますが、
微妙にmapの壁とペルーダの壁との間に隙間があると、
「逃げれそう?」と思った敵が、そこを抜けられずにハマって逝きます。

「なんで!?なんで!?なんで!?なんで開かないのよぉ!!!開けてよぉ!!!!」

みたいなシーンがちょっぴり脳裏を過ぎります。

今は未だ慣れてない方の方が多いのか、いきなり進行不能の壁ができると、
皆戸惑うみたいですね。動きがおかしいです。

というか、そこそこの確立でよく敵が壁に埋まってる気がします。
ぐるぐる、うろうろしたそうなんだけど、その場から動けない・・・っていうシーンもよく見ます。

ペルーダは一旦置いておいて、
人獣にとってMSはもちろん、ブリンクの移動距離ってとても大事です。
初期のフェンリル1体では、引きうちティアマトに正面からは挑ませて貰えません。
ですが、アルカイザー&フェンリルなら様子見てるティアマトの裏を正面から取れます。

未だティアマトを射程ギリギリで撃っていれば安全だ!
みたいな人が結構いるので、かなり喰えます。

裏取り、闇討ちが人獣の基本と言われればそうかも知れませんが・・・。
アーク取られてて、裏取りの相手にpingしてくるチーム(要は普通のチームなら)結構な場所で奇襲はできません。

それが、真正面から飛び込んでいける・・ってなれば、移動時間も最小で済む。
時間短縮できるのであれば、敵の援軍がくるような状況で一人処理する時間になることもある。
人獣にとっては、そういうの重要だと思っています。

Wブリンクであれば、ティアマトより射程長いルビカンテ相手にも、
相手が攻撃しようと近付いたら、カウンターで飛び込めるのが素敵です。

人獣同士や神との殴り合いはどうか?
って言われると正直よくわからないんですけどね。

そんなに殴り負けた記憶はないですね・・・というか、
割と序盤でペルーダの分離から味方と協力して相手のPCキルとって、
Lv差つけていけてるので、実は自分がLv14ぐらいの時に相手がLv11とか、
Lv3差ぐらいついている相手を見ることが多いですね。

この手のゲームで時々思うのは
「武器を持ったら子供でも人を殺せる」

Lv差つけてor人数有利を作って、
狙うべき相手が明確になっていれば、
誰だって相手を殺せる

みたいな感じのことを思います。

序盤の相手との差が少ない時はペルーダで分断して、狙う相手を明確にする。
視覚の影響が大きいのか、壁の向こうから攻撃してくる相手に対しても、
割とスルーして壁の内側にいる人のことだけに集中してくれることが多いですね。

きちんと見えている敵は敵だけど、きちんと見えていなかったらよくわからない。
多分そんな感じだと思います。(私も壁があると感覚が鈍くなって、壁抜きバハとか貰いますw)

ともあれこれで、擬似的な人数有利が作れます。
後は集中攻撃してPCキル取る。キル取れたら人数有利なのでゾーニング。

みたいなことを2,3回できると、結構なLv差になりますね。
で、Lv勝っていれば強気に攻められる。
幸いこちらには2段ブリンクに壁、更に吹き飛ばしがある!!

ってなってオラオラすると、割と自然とスノーボールしますね。
言うてもこのデッキは平均20キルちょっとぐらいなんですけどね。

ちなみに人数差云々言ってますが、右レーン行く率が私は高いです。
1本目守り切っても、折られても、右レーンが3人になったタイミングでペルーダによる逆襲が始まります。
大体同じ頃に相手も一人別レーンに行くことが多いので、数が有利の中フェンリルinからの壁封鎖です。

私も一度やったことありますけど、人獣が多い今。
フェンリル、アルカイザー系ブリンクは障害物があると、突き抜けられないと思うので、
先に喰らいつけば壁で時間稼げます。その間に味方も追いついてきて殴れます。

今だと、大体人獣二人はいて、味方にもフェンリルいる率高いので、
壁で数秒稼ぐだけで割と十分PCキルとるポテンシャルあります!

エラソーに講釈たれつつ、このデッキで未だノーマル20戦ぐらいしかやってないので、
凄い偏っているだけかも知れません(笑


その為

まじか!ペルーダそんなに強いのか!!
とか、
2段ブリンクそんなにいいのか!!

なんて思われて、購入されても責任は取れません。
ただ、私には今の所凄いマッチしていて、どちらも好きだなーって感じです。

私、今の環境だと微妙な感じもしますが、
一番使い易いと思っているデッキが超魔デッキな人です。

フォルコンスタン当てにいく感覚がある人だと、
ペルーダも割りと上手くいくんじゃないかなーと思います。

フォルコンが点に対してペルーダは面ですからね。
凄く使い易いし馴染みます。

わけわかんないこと言っているのは承知です。
けど、相手の動きを見て、予測も交えてスキルを使うっていうのは似ていると思うんですよ。

いやそりゃー、見てから全部反応できるよ!予測なんて不要!
みたいな人から見れば、タイムラグあるペルーダは間違いなく使い辛いと思いますよ!
逆に偏差撃ちとか、予測撃ちを好むような人にはペルーダは向いていると思います。

壁が上手くいった時のしてやったり感が素敵です!

数値の上ではそんなに強くなさそうですが、
兎に角便利でキルメイクできる&デス回避し易いです。

巷では、アルカイザーは設置でHP調整の運用した方が強い!
なんて意見もあるみたいですけどね。

私は2段ブリンクペルーダの便利さの方に感動しました。
そんな話です。

※あくまで個人の感想です
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント