FC2ブログ

記事一覧

後一枚、DEFを積むかHPを積むか悩んだら(仮)

※ざっくり計算です。筆者は数字苦手です。

Lv1のPCのステータスは
ATK45 HP570
DEF75 RES75

Lv20のPCのステータスは
ATK120 HP1500
DEF100 RES100

ATK増加率は1Lv毎に4
DEFとRESは基本は1ずつだが、時々2増加するのが6回ある。

で、PCのDEFとRESが100って言うのはどういう数字かと言うと、
相手のダメージを50%軽減しますよ!って数字です。(ペネレーション、防御貫通系を除く)

ダメージ軽減率を10%上げるのにDEF100(50%軽減)から考えると、
60%上げるのにDEFを+50した150必要になる。
70%軽減したければDEF234と、DEFを84上げる必要がある。
さらにDEF234からは400(80%)とDEFを164も上げる必要となり、コストパフォーマンスは悪くなる。

というわけでLv20ベースで考えるのであれば、
タンク系はDEF234あたりを目指すのが良さそうです。


筆者衝撃の事実。
こんな冒頭に結論書いてあるやん。今まで何を計算してたんだろう・・・と、
一通り書いた後で気付きました。とても無駄なことをしてた気がしますが・・・
頑張ったのでこれ以降の記事も残しておきます。



物理(魔法)ダメージだけ受けることを考えるのであれば、
DEF1(RES1)はHPの1%に等しいなんて話も聞いたりします。

DEF1あげると、
Lv20のPCのHP15に等しい。

Lv5ではHP765なので、HP7
Lv10は、HPは1010なので、HP10
Lv15は、HP1255なので、HP12

がDEF1(RES1)に該当しますね。

ちなみに初期値での耐久度で見ると、
Lv1は42%軽減でHP570なのでダメージに対して982の耐久度を持っていることになります。
Lv10は44%軽減のHP1010なので、1803の耐久度
Lv20では50%軽減でHP1500なので、3000の耐久度

状況別とかメンドウクサイので素のステ+武器のトライブサポートだけで考えた場合。
DEF15%上げると物理で見た耐久度が3191の、魔法耐久度3000になります
HPを5%上げると、物理と魔法に対する耐久度3150

これがパッシブ等でDEF100上昇+トライブサポートで比較すると
DEF15%アップで軽減率69%で、物理耐久度4838 魔法耐久度3000
HP5%アップで軽減率66%で、物理防御耐久度4632 魔法耐久度3150

と、ガチ防御系ユニット一枚刺すだけでこれぐらい違います。
(ラグナも弱体化されたので実際に一枚で100あがるのは今はいませんが)

ともあれ、PCの方が使い魔よりも硬いことが多いので、それより柔らかい使い魔の生存能力を考えると、
防御系ってこれ以上に大きな差になったりするんですよね。

DEF最大強化が一枚で80
HP最大強化が一枚で200

相手が通常攻撃を始めとする物理で削ってくる場合、
防御の一枚として採用するとしたらどっちがいいの?

PCのみで考えるLv20時点では
DEF80上げると物理耐久度4166
HP200上げると物理耐久度3400

圧倒的に物理防御を考えると、DEF上げて問題がないです。

既にDEF240ある中で更に追加の一枚とするならば
DEF+60でDEF300 HP1500とした時の物理耐久度6000
HP+200でDEF240 HP1700とした時の物理耐久度6800

HPを上げた方が良いです。
※軽減率がDEF240でもDEF300でも75%となり、
筆者のザックリ計算では差がありませんでした。


いやいやいや、おかしいでしょ!!
というわけで計算しなおしました。多分メモ用紙がぐちゃぐちゃで別の数字引っ張ってきたんだと思います。
DEF240で軽減率70%ですね。当然ですが、きちんと差はありました。

DEF100~240の間をとって今、DEF170あるとします。
この時DEF60足すのとHP200上げるのではどちらが良いか?

DEF230でHP1500で物理耐久度4838
DEF170でHP1700で物理耐久度4684

というわけでいい加減数字に囲まれて限界に達した筆者の強引な結論。

対物理だけ考えた場合、
DEF230あたりまでならDEFを一番に優先して構わない。
それを超えるようになるならばHPを優先した方が良い。


魔法耐性を考えるなら、また順番ごちゃごちゃしてきますけどね。

あとはまあ、結局はそのデッキで何をしたいのかですね。
パッシブだけでデッキ決めるわけにもいきませんし。

で、運命神みたいにHPリジェネあるやつはどうするのー。
とかとか、未だ未だ色々ありますが、今回はこんな所で!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント